人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣/金澤悦子




意外な人が、「私、人見知りなんです」と言われることがあります。
著者の金澤さんも、「どこが人見知りなんですか!」という印象の方ですが、それはいろいろな工夫をして克服されたということです。この本はそうした工夫がこれでもか後紹介されています。
そういう僕も、以前はそうとうな人見知りでした。いまある程度克服していますが、それでも根本は変わりません。
それでも、人のご縁には恵まれている方だと思います。昔からそうでした。人生を立て直せたのも、いま、いろいろ活動できているのもすべてご縁があってこそ。
自分で無意識にやっていたこと、やろうと思ってできないでいること、そして、これからやってみようと思うこと。この本を読んで、いろいろなことが確認できました。

<目次>
第1章 “出会う”ための習慣
第2章 “覚えてもらう”ための習慣
第3章 “選ばれる”ための習慣
第4章 “愛される”ための習慣


続きを読む