THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

経営戦略

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■書評以外のことは、 note に書いています
h_chugun』 
■noteのマガジンで中小企業診断士情報も更新しています。
兼業診断士の仕事と日常
■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
執筆実績
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【短評】経営戦略を問いなおす/ 三品和広

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ




■経営戦略を問いなおす/ 三品和広

「戦略」なる言葉はよく聞きます。「経営戦略」や「成長戦略」など、さまざまな場面で使っています。しかし、本当に意味を理解して使っているのか、僕は自信がありませんでした。

また、「戦略」と「戦術」の違いも、わかっているとは言えません。英語で言えば「Strategy」と「Tactics」で、違いがあるとはわかっていますが、どう違うのか、感覚で使い分けてきました。

その程度で「経営戦略」を語れるのか。そんな自分への疑問から、この本を手に取りました。

初版は2006年、13年前に出版された本ですが、議論の本質は全然古くない。それどころか、状況はまったく改善されていないと思いました。

<目次>
第1章 誤信
第2章 核心
第3章 所在
第4章 人材
第5章 修練

続きを読む

【読書】会計参謀-会計を戦略に活用する/谷口学

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

会計参謀-会計を戦略に活用する-/谷口学



「経理(会計)は誤解されている」
最近、よくそう思います。経理は金勘定であり、終わったことを整理する仕事だと思っている人が多いでしょう。外部からだけではない。経理を担当している人間が、整理仕事だと考えていて、自分を「事務員さん」だと決めてしまっている様子も見受けられます。

偉そうに書きましたが、僕自身が昔はそう思っていました。だから経理を単相するのが嫌で仕方がなかったわけです(苦笑)

もちろん、過去の数字を整理することは大切です。それがすべての出発点。しかし、そこで留まってしまうのは本来の姿ではないのです。

企業は利益を上げなくてはいけません。それが目的だと言わない。企業には理念があり、それを実現していくのが存在目的だとは思います。しかし、その理念の実現していくために、利益を出すことは必須です。どんな立派な理念を掲げようと、キャッシュが回らなければ存続できません。

過去を分析することで、現状を把握し、未来を創っていく。それが本来、経理に求められることだと、最近は考えています。
「経理とは、経営管理の略語だ」
と公言するようになりました。

<目次>
第1章 会計的思考とは何か
第2章 事業ポートフォリオ戦略と事業評価指標
第3章 M&A戦略と企業価値評価
第4章 予算管理とCVP分析、そしてバランススコアーカード
第5章 意思決定会計と不確実性
第6章 資金調達と説明責任

続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




プロフィール

h_chugun

最新コメント
記事検索









QRコード
QRコード