にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

仕事が速くなる! PDCA手帳術/谷口和信



学生のころから手帳は使っています。だからもう、30年近く使っていることになります。

なにを書くかは、その時期その時期で変わってきました。学生時代は、その日誰と飲んだか、がメインでした(笑) 社会人初期は仕事のメモ、営業職になってからアポイント管理でした。たいしたことは書いていないです。ただ思うのは、ろくに書いていない、手帳がスカスカでほぼ白紙に近いように状態の時期は、生活がすさんでいた時期と重なります。2003年ころから2007年までです。

そう考えると、手帳は生活の充実度のバロメーターにもなるし、だからこそ、スケジュール管理だけだともったいないと思うのです。

<目次>
第1章 何のために手帳を使うのか?
第2章 手帳の基本
第3章 仕事が速くなるタスク管理術
第4章 仕事が速い人の手帳の使い方・基礎編
第5章 仕事が速い人の計画の立て方
第6章 仕事が速い人の改善方法

続きを読む