にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

スピード経理で会社が儲かる―たった1年で利益が1億円アップする生産性革命 / 前田康二郎



会社で「総務部経理課」に所属しています。

タイトルに『経理で会社が儲かる』と書いてあったので思わず手に取ってしまいました。経理の実務についてかかれているわけではありません。どのように業務を進めていけばいいのか、具体的な方法が書かれています。そして、なぜそれをすべきなのか、理由も書かれています。

中小企業の経理、もっと言えば事務作業全般にありがちなことが指摘されています。だから、中小企業に勤める経理の人はもちろん、関わる人も読んだほうがいいと思える内容です。

<目次>
はじめに
序章 「遅い経理」が会社を赤字にする!
第1章「過去」を捨ててスピードアップ!
第2章 「資料」を減らしてスピードアップ!
第3章 「ルーティンワーク」を改善してスピードアップ!
第4章 「経理作業」をスピードアップ!
第5章 スピード経理を「定着させる」8つのコツ
第6章 「会社のスピード」を上げる行動習慣
おわりに

続きを読む