THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

投資

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
■noteのマガジンで中小企業診断士情報も更新しています。
兼業診断士の仕事と日常
(過去の診断士ネタは『企業内診断士として』)
 *noteは『 h_chugun 』から。
執筆実績
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【アーカイブ】投資家が「お金」よりも大切にしていること/藤野英人

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


投資家が「お金」よりも大切にしていること /藤野英人 


最強のマネー本、解禁。
いや、マネー本じゃないです。お金を通して人生を考える哲学書。
今年(2013年)読んだ本の中でベストです、まだ4月ですが(苦笑) でも、年間通しても3本指に入ることは間違いないと確信しています。

先日紹介した
30歳からはじめる お金の育て方入門 -貯めながら殖やす新しい習慣]
とかぶる内容もありますが、
今回は単著ということで、藤野さん、リミッターを振り切ったという印象です。

とにかく、本音炸裂。そしてそれは、僕が漠然と思っていながら言葉にならなかったことを的確に表現してくれているように思いました。

<目次>
第1章 日本人は、お金が大好きで、ハゲタカで、不真面目
第2章 日本をダメにする「清貧の思想」
第3章 人は、ただ生きているだけで価値がある
第4章 世の中に「虚業」なんてひとつもない
第5章 あなたは、自分の人生をかけて社会に投資している、ひとりの「投資家」だ

続きを読む

【読書】ソーシャルファイナンスの教科書―「社会」のために「あなたのお金」が働くということ/河口真理子

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


ソーシャルファイナンスの教科書―――「社会」のために「あなたのお金」が働くということ/河口真理子



「貯蓄から投資へ」というスローガンをよく聞きます。政府がその方向に誘導しようとしていることは明らかでしょう。金融機関などでも、「投資教育」が盛んにおこなわれています。

しかし、「投資」というといまだに胡散臭いと考える人が多いのも事実です。株や投資信託には目もくれず、銀行の定期預金、貯蓄性の生命保険を利用する人がまだまだ多いのが実態です。

投資、「金融投資」に対する誤解が根強く残っているからこうした状況に変化がないのだと思いますが、それはなぜなのか。本書は、その原因を解き明かしながら、変わりつつある状況をさまざまな角度から解説し、投資本来の意味を教えてくれる、まさに「教科書」のような内容になっています。

<目次> 
第1章 なぜか、日本人に多い投資アレルギー
第2章 金融のしくみが社会を変える
第3章 自分らしく暮らすお金とのつきあい方
第4章 社会に役立ち、配当も入る投資をする
第5章 「社会課題を整理する」
第6章 世界に広がるサステナブル投資 

続きを読む

【セミナー】マネーの会 「投資型クラウドファンディングとクラウドクレジットの挑戦」

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

以前、こんな文章を書いたことがあります。

クラウドファンディングの可能性については肯定的にとらえてきました。いまのその考えは変わりません。ただ、仕組みが広がればその分、問題も起きます。そうした自分のモヤモヤ感を少しでもクリアに出来ればと思い、久しぶりに「マネーの会」に参加してきました。

今回のタイトルは「投資型クラウドファンディングとクラウドクレジットの挑戦」。講師は2014年6月からクラウドファンディング・サービス「crowdcredit」の提供を開始したクラウドクレジット株式会社の杉山智行さんでした。

マネーの会
続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




プロフィール

h_chugun

最新コメント
記事検索









QRコード
QRコード