にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

(2015年7月29日付「企業内診断士として:【雑記】『企業診断』8月号に寄稿しました~(株)和える 矢島里佳社長取材記事」に加筆したものです)

6月号に続いて、『企業診断 2015年 08 月号』にも寄稿させていただきました。前回と同じコーナー「FOCUSー情熱と冷静と」です。

今回は、株式会社和えるの矢島里佳社長をインタービューさせていただき、記事をまとめました。

「和える」は日本の伝統産業を子供向け製品として、企画・販売している会社です。矢島社長はまだ26歳ですが、強い信念と冷静な戦略の両面を持たれている感じました。

もともとMOTHERHOUSE COLLEGEで講演を聞きました。その時、ご著書も購入してすぐに読みました。
(その時の感想はこちら

 ①【セミナー】マザーハウスカレッジ 「若い力が日本の『伝統工芸』を『伝統産業』へ変える」②【読書】和える-aeru- (伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家)/矢島里佳 )

00aeru

続きを読む