にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

キャリアプランというものを作ったことがない。

もちろん若いころには考えた。若くなくなってからも考えることは考えた。しかし、思惑通りに運んだためしは一度たりともない。だったら止めた、と決めたのが8年前。ちょうど厄年を超えたころだった。

それからは、目の前に転がってきたボールを拾うことに繰り返してきた。なまった心身にはボールを拾うのも一苦労だったけど、ひとつふたつと拾うことを繰り返しているうちに、以前には考えてもいなかったチャンスがやってくるようになった。

imawoikiru


続きを読む