THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

ビジネス書

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
■noteのマガジンで中小企業診断士情報も更新しています。
兼業診断士の仕事と日常
(過去の診断士ネタは『企業内診断士として』)
 *noteは『 h_chugun 』から。
執筆実績
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【書評】何もなかったわたしがイチから身につけた 稼げる技術 女性のためのカセギスキル/和田裕美

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

何もなかったわたしがイチから身につけた 稼げる技術 女性のためのカセギスキル/和田裕美



タイトルに「女性のための」とありますが、二つの意味で男性も読んだほうがいいと思います。

ひとつは、「稼げる技術」の基本に男女差はないから。和田裕美さんのセミナーは、男女の区別はありません。この本の元になっているセミナー「カセギスキル」も同様です。女性に特化したスキルやマインドを教えてくれています。ですから、営業成績を伸ばしたいなど、成果を出したい人にとって、男女関係なく役立つ本だと断言できます。

もうひとつは、働く女性を理解するため。いままで以上に女性と一緒に働く機会が増えると思います。今までは、どちらかと言えばバリバリ仕事をしたいタイプと、パートなどで家計の足しになれば的な働き方をするタイプと、二つに分かれていたと思います。しかしこれからはその垣根も低くなっていくでしょう。一緒に働いて成果を出すためには、事情なり背景なりを知っておいた方がいいと思うのです。

〈目次〉
第1章 何もなかったわたしが身につけた「稼げる技術」
第2章 「お金スキル」を身につける!
第3章 「好かれるスキル」を身につける!
第4章 「動けるスキル」を身につける!
第5章 「できるかも…でも不安」を、根こそぎ取り除く
第6章 人生100年時代! 一生食べていけると、あなたがキラキラ輝く!

続きを読む

【書評】熱海の奇跡/市来 広一郎

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

熱海の奇跡/市来 広一郎



「熱海」という地名を聞いて、なにを思いますか。

僕は「衰退」がすぐに思い浮かびます。2005年まで観光業界にいたのですが、当時、衰退していく観光地がたくさんあるなか、その象徴が「熱海」だったからです。

業界を離れて数年後、「熱海が変わった」という声が耳に入り始めます。実際に足を運ぶことができなかったので実感することはできていません。しかし、多くの人から同じような話を聞くので、本当なんだろうと思っていました。

実際に何が起こっていたのか、この本を読むとわかってくるような気がします。

〈目次〉
プロローグ ビジネスによる〝まちづくり〟があなたの街を再生する
第1章 廃墟のようになった熱海
第2章 民間からのまちづくりで熱海を再生しよう
第3章 まちづくりは「街のファンをつくること」から
第4章 街を再生するリノベーションまちづくり
第5章 一つのプロジェクトで変化は起き始める
第6章 街のファンはビジネスからも生まれる
第7章 事業が次々と生まれ育つ環境をつくる
第8章 ビジョンを描き「街」を変える
第9章 多様なプレイヤーがこれからの熱海をつくる
エピローグ 都市国家のように互いに繁栄

続きを読む

【書評】ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法/成井五久実

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法/成井五久実



序章を読んでいる間、強い違和感を覚えていました。世代差、性別差もあると思います。育たれた背景を知ってもなお、
「なんでそんなに生き急ぐんだろう」
と感じていました。

ただ、目次を見ていて、次の章に入れば共感ポイントがあるだろうと予測していました。そして、その予測はあたっていました。

<目次>
序章 キラキラ女子、世間の荒波を知る
   ―意識高い系女子大生からダメOLへの転落
1 “わたし”という商品を設計する
2 “わたし”に商品力をつける
3 “わたし”のファンをつくる
4 “わたし”を売る 終章 夢のその後

続きを読む

【書評】「3か月」の使い方で人生は変わる Googleで学び、シェア№1クラウド会計ソフトfreeeを生み出した「3か月ルール」/佐々木大輔

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

「3か月」の使い方で人生は変わる Googleで学び、シェア№1クラウド会計ソフトfreeeを生み出した「3か月ルール」/佐々木大輔



「一点突破、全面展開」
という言葉があります。本書を読みながらこの言葉が浮かんでいました。

「3か月」の間、1つのテーマに集中して取り組み、一通り完了させる。それを積み重ねていくことで、成果を生み出していく、というのが本書のざっくりとして趣旨だと思います。

「時間術」のテーマに分類されると思いますが、時短のためのテクニカルな話はメインではありません。時間を捻出するのは「なにをするため」なのか、そちらがメインテーマになります。

〈目次〉
第1章 「3か月」で人生は変わる
第2章 3か月の「テーマ」を決める
第3章 3か月の「ゴール」を決める
第4章 3か月の「時間泥棒」を見つける
第5章 3か月の「生産性」を高めるスケジューリング
第6章 成功は「アウトプット」しなければ始まらない

続きを読む

【書評】自由に働くための出世のルール 父がわたしに教えてくれなかったこと/秋山ゆかり

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

自由に働くための出世のルール 父がわたしに教えてくれなかったこと/秋山ゆかり



同時発売された『自由に働くための仕事のルール 父がわたしに教えてくれなかったこと』と同様、日経ビジネスオンラインに連載された「秋山ゆかりの女性キャリアアップ論」を加筆修正されたものです。
(『仕事のルール』の書評はこちら⇒ 【読書】自由に働くための仕事のルール 父がわたしに教えてくれなかったこと

仕事のルール』よりも明確に女性をターゲットにした内容です。自分のキャリアについて考えたい女性には、ぜひともお薦めしたい内容です。

だからと言って、男性は読む必要がないかと言えば、そうとは言えないと思っています。

<目次>
第1章 ステップアップするための成長戦略
第2章 ステップアップするためのイメージ戦略
第3章 ステップアップするための外交戦略


続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




プロフィール

h_chugun

最新コメント
記事検索









QRコード
QRコード