THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

雑記

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
■姉妹ブログ
企業内診断士として』 不定期更新中
■noteもやってます。
『 h_chugun 』
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【雑記】第2回「中小企業診断士紫紺会」総会&パーティ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

同窓会が好きではなかった。

おそらく理由はふたつあります。ひとつは、自分の生活が乱れ切っていたので、昔の友だちにあわせる顔がないと思っていたこと。もうひとつが、あんな恥ずかしい時代を懐かしがって集まるのはかっこ悪いと思っていたことです。

学生時代は確かに楽しかったですが、それはいま振り返るととてつもなく恥ずかしいことの積み重ねの上に成り立っています。普段は忘れているトラウマを刺激されるようで嫌でした。

とりあえず自分の生活を立て直してからもしばらくは、同窓会的なものへは参加しませんでした。人と会うのは刺激的なこと。過去を懐かしがってつるんでる雰囲気になるのが嫌だったのです。

数年前、ちょっと考えが変わりました。この歳まで生きてこれた人間同士が、語り合うのも悪くない。いまの自分を作っているのは、確実に過去の自分です。互いにあっていなかった空白を埋めるために、自分自身の歩んできた道を振り返る。それには意味があるように思えました。

それ以来、参加するようになりました。ここ3年くらいのことです。

続きを読む

【雑記】「企業で働きながら中小企業診断士の実力をつける」ために

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

「企業内診断士として実力をつけるためにやっていること」

8月30日、所属している中小企業政策研究会・企業内診断士チームで、このテーマについてディスカッションしました.基調となる講演は僕が行い、その後、参加者でお互いが取り組んでいることをシェアしていきました。

もともと7月末に登壇した「企業経営研究会」で話したことがベースになっています。

そのときは、診断士6名が『診断士として活動の幅をどう拡げ、深めていくか』の統一テーマのもと、それぞれが独自のテーマで話をしました。僕は企業内診断士という立場から「企業に勤務しながら診断士として実力をつける」とのお題を与えられました。しかし、実力がついている確信がないので(苦笑)、
「『企業に勤務しながら診断士として実力をつける』ために心掛けていること」
とちょっとだけ変えさせてもらって話をしました。

IMG_6377

続きを読む

【雑記】もっと、自分を疑え~「プロフェッショナル 仕事の流儀」から

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

NHKで放映されている「プロフェッショナル 仕事の流儀」を久しぶりに見ました。宮沢りえの舞台稽古に密着。映画「紙の月」や「湯が沸くほどの熱い愛」、何本か舞台も観て、すごい女優になったなあ、と思っていました。「三井のリハウス」で出てきたときにはこんな風になるなんて全く想像もできなかった(笑)


続きを読む

【雑記】正解を出すことを急がない(グレーゾーンに耐える)

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

あるセミナーのアンケートを見ていた時のこと。こんなコメントが目に入りました。
「ベターな改善案を示すべきではないか」

そのセミナーでは、事例の解決案をいくつか提示したうえで議論をして、集約はしませんでした。意見が言いっぱなしで終わってしまった印象を与えたのだとしたら、こういう意見が出ても仕方がないな、とは思います。

しかし、もしこれが
「正解を提示すべきだ」
という話だとすると、ちょっと違うだろうと感じます。
続きを読む

【アーカイブ】気持ちが落ちたときの対処法

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

以下の記事は、2011年11月15日にアメブロにアップしたものです。
------

先日、facebookにこんなことをと投稿したら、びっくりするくらいたくさんの「いいね!」をいただきました。
「僕の手帳に、気分が落ちたときの対処法として
・他人のせいにしないこと
・悲しみに酔わないこと
・ちゃんとご飯を食べて、信頼できる人との時間を作ること
と書いてある。
どこでメモしたのか気になって調べたら、川崎貴子さんのブログからだった。3年くらい前なのかなあ。」

前回から手帳つながり?!ということで、今回はこの件について書いてみようと思います。
続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索






QRコード
QRコード