THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

2020年03月

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■書評以外のことは、 note に書いています
h_chugun』 
■noteのマガジンで中小企業診断士情報も更新しています。
兼業診断士の仕事と日常
■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
執筆実績
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【書評】日本人のためのイスラム原論/小室直樹

日本人のためのイスラム原論/小室直樹



2002年刊。2001年のアメリカ同時多発テロ事件を受けて書かれたであろうことは予想できます。ただし、小室直樹さんはこれ以前に『日本人のための宗教原論』を書かれていて、その中で
「イスラム教がわかれば宗教がわかる」
「一番完成度が高い宗教はイスラム教である」
と何度も繰り返し述べています。テロ事件とは関係なく、書かれるべくして書かれた書だと言えると思います。

<目次>
第1章 イスラムが分かれば、宗教が分かる
第2章 イスラムの「論理」、キリスト教の「病理」
第3章 欧米とイスラム―なぜ、かくも対立するのか

続きを読む

【書評】しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社 センジュ出版 / 吉満明子

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ



しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社 センジュ出版 / 吉満明子

北千住にあるちいさな出版社・センジュ出版。その代表である吉満明子さんの著書です。


<目次>
1章 編集とはこえを聴くこと
2章 揺さぶられた人生
3章 6畳2間の出版社
4章 2冊の本の誕生
5章 いくつかの涙
6章 映画と弱さと愛しさと
7章 しずけさとユーモアを

続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




プロフィール

h_chugun

最新コメント
記事検索









QRコード
QRコード