にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

小泉放談



50歳を目前にした小泉今日子が、すでに50歳を超えている人生の先輩たちと対談をした雑誌『GLOW』連載の書籍化。2015年10月号から2018年1月号まで。連載が終わる時には50歳を超え、52歳を迎える寸前になっています。

キョンキョンが「50歳になったら……」という発言を繰り返していたことには気づいていました。「後回しにしていたことを少しずつ片づけていこう」と言っていました。

本書の中で、「うっすらとしか叶えていない」と書いています。本人の中ではそうなのかもしれません。しかし50歳からの2年間、自分の会社を作り、舞台の演出・プロデュースも手掛け、事務所(芸能界のドンと噂される「バーニング」)を辞め、と僕から見るとちゃんと動いているじゃないか、思えます。

それでもなお、「性根を叩きなおしてもらおうと、25名の素敵な先輩と対談をした」と書いています。有名無名の違いはあれど、すごいメンバーがそろっています。人によって好みはあるでしょうけど(笑)
僕は小泉今日子と同い年ですから、僕にとってもこの25名は全員、先輩です。そしていまも、仕事をし続け、第一線で活躍している人ばかりです。男女の違いを超えて、響く言葉がたくさんありました。 (個人的には、浅田美代子、樹木希林、上野千鶴子、美輪明宏、伊藤蘭、がとてもよかったです。)

そして、諸先輩方から素晴らしい言葉を引き出す、キョンキョンの力にもあらためて驚かされました。相手との距離感にあわせ、どう話を進めるのか、すべて変えています。編集の力もあるでしょうけど、それだけではない、小泉今日子の引出しの多さを感じました。

考えてみれば、40代を迎えてときも、彼女の言葉に力をもらっていました。「VIVA!40代と叫びたい」とか言って。50代を迎えて、同じように彼女の言葉に、そして、行動に、力をもらっています。僕も「。「後回しにしていたことを少しずつ片づけていこう」と思います。

あらためて、「VIVA!50代」と叫んでみます。
PS
「VIVA!40代と叫びたい」
が、どこから来ているかは、こちらを読んでいただけるとわかります。
【読書】小泉今日子書評集 : THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~