にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

9年近く、毎月コツコツと続けてきた八丁堀・まなび塾。今年最後の開催は、11月に
仕事が速くなる! PDCA手帳術
を出版された谷口和信さんに登壇していただき、
『手帳大賞受賞&出版 W報告会』
とのテーマで話をしていただきました。

まなび塾12月

谷口さんに登壇してもらうのは3回目です。長く続けてきたこと(だけ)が自慢の八丁堀・まなび塾ですが、いままでも登壇した方の中から数名著者が生まれています。谷口さんも仲間入りです。

手帳の使い方については、過去2回に話してもらっていますし、知りたければ本を読みましょう、ということなので、今回のメインはタイトル通り、手帳大賞受賞と出版にいたる経過の話がメインでした。

個人的には、いま少し長い文章を書く仕事を受けているので、書籍を書くスケジュール感とか執筆の時間確保の話など、とても参考になりました。これ、スケジュール管理に関することですから、手帳術につながるわけなんですね。

本に書かれたことを実践しているのがよくわかりました。さまざまな人から学びながら自分なりのやり方を作っていって、それをアウトプットする。なにごとにおいてもこれは一つの理想形だと思います。


今回残念だったというか、もったいないなあと思っていることがあって、それは当日キャンセルの人が多かったことです。

別に怒っているわけではないですよ。無断で来ない人は問答無用にブロックですが(笑) 連絡をもらえるなら仕方がないと思っています。みんな、それぞれ事情を抱え、忙しい中をぬって勉強会に参加しようと思っているわけです。仕事をしている限り、突発的な事態を起こり得ます。まして12月、いろいろあるのは予想できます。

ただ、そういう事態を避けるために手帳を活用しよう、というのが谷口さんの話の大きなテーマなわけです。『7つの習慣』に出てくる、切れない斧で木を切る木こりの話のようで、だからもったいないなあ、と思ったわけです。

ということで、参加できなかった方、ぜひ谷口さんの本を読んでみましょう。すぐにすべてがうまくいくわけではありませんが、少しずつ、自分の思い描く生活に近づけると思います。




◆僕がこの書籍について書いた書評はこちらです⇒ 【読書】仕事が速くなる! PDCA手帳術/谷口和信 : THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

◆谷口さんが12月18日からメルマガ始めています。
ご希望の方は以下のリンク↓↓から
メルマガ申込
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=tkazu0408 
お申込みいただけます。