THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR Ⅱ~

2015年6月1日、アメブロから移籍してきました。
書評ブログを装いながら、
中小企業診断士としての活動や終わらない日常のできごとなど
日々のよしなごとを一話完結で積み重ねていきます。
旧ブログタイトルは「40歳からの〇〇学~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」

■プロフィールはこちらから。
自己紹介(プロフィール)

■以前のブログ(アメブロ)はこちら
THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~
■noteのマガジンで中小企業診断士情報も更新しています。
兼業診断士の仕事と日常
(過去の診断士ネタは『企業内診断士として』)
 *noteは『 h_chugun 』から。
執筆実績
■2009年スタート。月1回・平日夜に開催する社会人のために勉強会。
八丁堀・まなび塾

【セミナー】コラボセミナーを開催します~『「キャリア」と「お金」の育て方・活かし方』~

HALF-BREED」という会で、ときどきセミナーを主催しています。
9月26日土曜日、久しぶりに開催します。今回は、「マネーの会」との共催です。

テーマは
『「キャリア」と「お金」の育て方・活かし方』

講師には、
プレイングマネジャーの教科書』や『「頑張ってるのに報われない」と思ったら読む本』などの著者である田島弓子さん、
新・投資信託にだまされるな! -買うべき投信、買ってはいけない投信』や『あなたのお金を「見える化」しなさい!~ビジネスパーソンのための新お金管理術~』などの著者である竹川美奈子さん、
お二人をお迎えしました。

用9-26-1
続きを読む

【雑記】ROLLING BIRTHDAY 50

誕生日を迎えました。半世紀生きてきたことになります。
10年前、といえば2006年ころですが、いまの自分を想像することはまったくできませんでした。まったく1ミリも見えていなかったです。

とにかく、その場しのぎの日々でしたから。とりあえず2010年のサッカーWC・南アフリカ大会を見るまではくたばれない、くらいの気分しかありませんでした。

それがひょんなことから今の会社に潜り込み、生活を立て直すことができました。まず、明日のお金の心配をしなくていいというのは心を安定させます(笑)

それからは、それなりのアップダウンはありましたが、目の前に現れてくることを追いかけているうちに、いつの間にか今いる場所にたどり着いたという感じでいます。

タイムサイクル


続きを読む

【読書】地元で愛され全国区へ 東京で勝てるブランドのつくりかた/山本聖

地元で愛され全国区へ 東京で勝てるブランドのつくりかた/山本聖



この本は、マザーハウスの山崎副社長に教えていただいて手に取りました。著者の山本さんは、元小田急百貨店のバイヤー。マザーハウスが、 小田急新宿店に出店するきっかけを作った方です。
現在は、一般社団法人「地球MD」の代表理事として、中小企業基盤整備機構の活動を中心に、日本各地の地域ブランドづくりの最前線に立たれています。

<目次>
序章 誰でも地域ブランドづくりはできる!
1章 地域ブランドとは何か
2章 出口から考える市場化
3章 売れる地域ブランドをつくるための5つのポイント
4章 地域ブランドのチームづくり
5章 マーケットへ団体戦で攻め込む
6章 人は「何」ではなく、「なぜ」に動かされる
7章 LOVE CHICHIBUプロジェクトが再起できた理由
8章 いしがきブランディングプロジェクトの歩み(特別寄稿)

続きを読む

【勉強会】77回目の八丁堀・まなび塾を開催しました~「自分らしい人生を手に入れる ~ 一人の人として、女性として輝き続けるためのワタシの挑戦」

8月31日、77回目の「八丁堀・まなび塾」を開催しました。

今回は、ファイナンシャルプランナー(FP)として活躍されている、杉山夏子さんに講師をお願いしました。
テーマは、お金、ではなく、
「自分らしい人生を手に入れる ~ 一人の人として、女性として輝き続けるためのワタシの挑戦」
でした.ファイナンシャルプランナーとして独立されるまでのキャリアを振り返っていただきながら、そこから考えたことなどをお話しいただきました。

ご本人いわく
「男性32人に女性が1人。女性が超絶マイノリティーな世界での社会人デビューから、駐在妻生活、海外就職を経て、事業承継、起業。欲張りな人生を歩んでいます。」
と、なかなかできないような経験を積み重ねて、現在の活躍に至っています。それを聞くだけでも十分刺激的なお話でした。

まなび塾2

続きを読む

【読書】人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣/金澤悦子

人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣/金澤悦子




意外な人が、「私、人見知りなんです」と言われることがあります。
著者の金澤さんも、「どこが人見知りなんですか!」という印象の方ですが、それはいろいろな工夫をして克服されたということです。この本はそうした工夫がこれでもか後紹介されています。
そういう僕も、以前はそうとうな人見知りでした。いまある程度克服していますが、それでも根本は変わりません。
それでも、人のご縁には恵まれている方だと思います。昔からそうでした。人生を立て直せたのも、いま、いろいろ活動できているのもすべてご縁があってこそ。
自分で無意識にやっていたこと、やろうと思ってできないでいること、そして、これからやってみようと思うこと。この本を読んで、いろいろなことが確認できました。

<目次>
第1章 “出会う”ための習慣
第2章 “覚えてもらう”ための習慣
第3章 “選ばれる”ための習慣
第4章 “愛される”ための習慣


続きを読む



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村




プロフィール

h_chugun

最新コメント
記事検索









QRコード
QRコード